2010年12月9日木曜日

阿波藍 千枚の布に挑む

気がつけばもう12月も半ば。
やっと落ち着いてきたいま、久しぶりの更新となります。
11月のメインイベントも無事に成功することができました。
しばらくはそれぞれを振り返ってみたいところですが、
今日はまず、いまも継続中のイベントをご紹介します。

最初にご紹介するのは「阿波藍 千枚の布に挑む」です。
7月から9月までの間に県内各地で開催した藍染体験出前教室や、
そのほかの学校、福祉施設、藍染体験施設などで染めて頂いた布“千枚”を使って
彫刻家の河﨑良行氏が創り上げた大型インスタレーション。



文化の森にある徳島県立21世紀館エントランスホールで現在展示中です。
天気のいい日に訪れてもらえると、輝くような藍色の空間を体験してもらえると思います。
展示期間はまだまだ続きますから、みなさんぜひどうぞ。