2011年2月9日水曜日

まもなく発行、「阿波藍図鑑」

「阿波藍×未来形」プロジェクトに、
大きなイベントがまだ残っていることをご存じでしょうか。
3月に「徳島美少女図鑑」とのコラボレーションにより「阿波藍図鑑」が発行されるのです。

美少女図鑑が持つ“地域活性化フリーペーパー”としての情報発信力と、
若い世代に向けた“ファッション誌”としてのクオリティによって、
これまでに開催された「阿波藍×未来形」プロジェクトの記録はもちろん、
藍染ファッションショーでの衣装の数々やデザイナー情報、
阿波藍×未来形プロジェクト展の図録としての、作品集や作家情報など、
阿波藍の魅力を満載した1冊となっています。



「阿波藍図鑑」は県内各地のカフェやサロン、ブティックをはじめ、
人の集まるあらゆる場所に置かれる予定。
藍色の表紙を見つけたら手に取ってみてください。

読み終えれば、みなさんと阿波藍との距離がぐっと近くなっているはずです。

2011年2月3日木曜日

さらなる阿波藍の発展へ!

このたび、平成24年度に徳島県において、
「『おどる国文祭』5周年記念事業・とくしま2012(第27回国民文化祭)」(仮称)
を開催することが「内定」いたしました。

国民文化祭を単に「各文化団体の発表の場」と位置づけるのではなく、
「まちづくり」、「地域づくり」など
「地域の活力と魅力を創生する『起爆剤』」へと進化させることを目的に開催いたします。
みなさんの記憶に新しい「第22回国民文化祭・とくしま2007(おどる国文祭)」
その成果を一過性のものとすることなく、さらに継承・発展させるために、
徳島県が平成20年度から実施してきた「ポスト国文祭」の取り組みの集大成を、
「とくしまモデル」の新たな国民文化祭として、平成24年度に徳島県で開催することになりました。

徳島の誇る伝統文化「阿波藍」がさらに発展していく
「『おどる国文祭』5周年記念事業・とくしま2012(第27回国民文化祭)」(仮称)

みなさん、どうぞ期待していてください。