2011年9月14日水曜日

パネリスト顔合わせ

阿波藍国際研修会のパネルディスカッションに登場していただく
パネリスト4名の顔合わせ会が、四国大学の藍の家で行われました。

ローランド・リケッツさん、
藍師の佐藤好昭さん、
四国大学助教の有内則子さん、
そして、コーディネーターを兼ねる
国民文化祭準備室の佐藤憲治室長の4名です。

簡単な意見交換をして、お互いの考え方を認識しておこうと集まったのですが、
藍をテーマに話し始めた途端、本番さながらに盛り上がってしまいました。
当日にむけてますます期待が高まります。

パネルディスカッションは9月17日(土)徳島市の四国大学交流プラザにて。
入場料は無料です。みなさんぜひお越しください。