2011年12月19日月曜日

アメリカの「寝床」報告

阿波藍国際研修会2011で講師を務めていただいた、
ローランド・リケッツさんから嬉しい写真が届きました。
講演の中でも触れられていたアメリカのすくもづくりですが、
インディアナ大学での本格的な「寝床」づくりが順調に進んでいるそうです。



建物はAmish(アーミッシュ)の人たちの協力で建てられ、この冬休みに床土をはればいよいよ完成。



阿波藍づくりを学んだローランドさんが遠い国で始めるすくもづくり。
その大きな一歩である寝床の建設。
これからも進捗状況をご紹介したいと考えています。