2012年4月26日木曜日

インディアナ大学の寝床、完成間近!

阿波藍アートプログラムのローランド・リケッツ氏がインディアナ大学で建設中の“寝床”
建物はすっかり完成して、あとは床を残すのみとなりました。


中に埋め込む籾殻の入手に時間がかかったそうですが、
ちょうど今頃はその籾殻も届き、床面工事の真っ最中ではないでしょうか。
アメリカに“寝床”がつくられている、という事実に今でも驚きを感じます。
完成が楽しみです。